6月17日の「なんしょん?」“街ネタ”コーナー。

今回はちょっと変わった面白いカフェをご紹介しました!

やって来たのは、岡山市中心部・表町商店街。

ご紹介したのが、今年3月にオープンの「古民家カフェ 桃源郷」。

古民家カフェらしく、とっても落ち着いた雰囲気の店内。

でも、こちらのお店が一般的な古民家カフェとちょっと違うのが・・・

岡山出身の作家・岡山ヒロミさんの小説「桃源郷ラビリンス」とコラボしているところなんです!

桃太郎が現代に転生して、古民家カフェの店主として働いている・・・

そんなストーリーの舞台になっているカフェを忠実に再現しているんです。

東京と岡山で舞台公演されたのに続き、今年の秋には映画化も決定している、

今話題の小説!

俳優さんたちのサインも並んでいましたよ!

さて、小説ファンの方だけでなく、

普通のカフェとして来られる方も多いというこちらのお店。

そんな方にも楽しんでもらえるよう、

店長の井上さんいわく、料理にも大変こだわっているそうです!

例えばこちらは、日替わりでメニューが変わる「桃源郷定食」。

この日は岡山県産野菜をたっぷり使った豚の生姜焼きを頂きました!

香ばしい醤油ダレで、ご飯が進むこと間違いなしですよっ!

もちろん、小説とコラボしたメニューも人気です^^

小説ファンの方だけでなく、

小説をまだ読んでいないという方も楽しめるお店!

是非、行ってみて下さいね!