東日本大震災から8年。

未分類

3月11日の「なんしょん?」街ネタコーナー。

今回は東日本大震災からちょうど8年。

改めて防災について考えるきっかけに、防災特集をお届けしました!

まずやって来たのはホームセンター・ダイキ岡山店!

約200アイテムが並ぶ中、

玉井さんに商品を紹介して頂きました!

省スペースの折りたたみ水タンクや・・・

カー用品の緊急ミニトイレも、

災害時に役に立つ防災グッズになり得るんです!

ダイキでは岡山・香川の各店で防災グッズを販売中です!

続いてはイオンスタイル岡山!

こちらでは長期保存が可能な災害時用の備蓄食が充実していて、

荻野さんにご紹介して頂きました!

備蓄食の賞味期限が近づくと消費して、また新たに買い足すといった、

日常生活に備蓄食を取り込む「ローリングストック」を教えて頂きました!

最近では、もはやご馳走と言っても過言ではない備蓄食が続々登場しています!

皆さんも、もしもの備えをしっかりとなさってくださいね!!

3月4日は「バウムクーヘンの日」!

未分類

3月4日の「なんしょん?」“街ネタ”コーナー。

実はちょうど100年前のこの日、日本にバウムクーヘンが初登場したそうなんです!

ということで番組では“バウムクーヘン特集”をお送りしました!

まずやって来たのは、

岡山市南区中畦(なかうね)の「バームクーヘン専門店オリジン」!

店長の谷中さんにお願いして、

作っているところを特別に見せて頂きましたよ!

もっちりとした食感を出すため、

生地には小麦・卵などの他に、くず粉ともち粉を加えるのがオリジン流!

生地を付けては焼いて、付けては焼いてを繰り返すこと30回以上・・・

こだわりの絶品バウムクーヘンが完成です!

小麦と卵の甘みが口いっぱいに広がって、口どけはとっても滑らかでした!

その他、色んな味わいが楽しめる「5食バーム」も要チェックですよ!!

 

さて、続いてご紹介したのが・・・

岡山市北区中央町の老舗洋菓子店「ケーキハウス フクヤ」!

色とりどりの美味しそうな洋菓子が並ぶ中・・・

2代目の福本さんにお話をお伺いしました!

福本さんいわく、

フクヤには30年以上愛されている名物バウムクーヘンがあるそうで・・・

それが、こちらの「アップルクーヘン」!

中を割ってみると・・・

なんと!バウムクーヘンの中から、リンゴが丸ごと一個登場!

ふわふわであまーいバウムクーヘン生地と、

シャキシャキ・サッパリのリンゴが絶妙にマッチした一品でした!!

皆さんもこの機会に是非!

絶品バウムクーヘンを味わってみて下さいね!!