11月13日の「なんしょん?」街ネタのコーナー。

この日は「うるしの日」ということで、

讃岐が誇る伝統工芸品・香川漆器でランチが頂けるスポットに行って来ましたよ!

お邪魔したのは、

高松市上福岡町にあるお店、「カフェギャラリー夏炉」。

木のぬくもりを感じられる、とっても落ち着いた店内です。(^^)

今回はお店の多田ご夫妻に紹介して頂きました!

華やかで色鮮やかな模様が特徴の香川漆器。

美術品としての鑑賞用のイメージが強かったのですが、

お店では香川漆器を普段使いしてもらいたいという思いがあるそうで・・・

作って頂いたのが「美術館ランチ 850円」!

香川県産の食材をふんだんに使った料理が、

様々な香川漆器に盛り付けられています!

お味はどれももちろん素晴らしかったのですが、

香川漆器に盛り付けられることで料理の見た目の華やかさが

ぐぐっとアップしますよね!!

お店では香川漆器の展示販売も行っています。

お手頃なもので1500円から販売されていますので、

皆さんもこの機会に是非、香川漆器の素晴らしさを感じてみて下さいね!!