先日、プライムニュースで放送した

「手話が語る福祉」のコーナーはご覧頂けたでしょうか?

VTRやスタジオ部分で私が手話をしていましたが、

実は、このコーナーを担当するにあたり、

地元の手話サークルに入会し、週に1度手話を学んでいます。

この日のテーマは「手話の基本文法」

この文法に沿って様々な表現をしていきます。

同じ言葉でも意味によって様々な表現方法がある手話。

私は「あがる」について様々な手話表現をメンバーの前で発表しました。

↑はエレベーターが「上がる」

このほかにも値段が「上がる」

天ぷらが「揚がる」

小学校に「あがる」(入学する)

緊張して「あがる」

そして、下の写真は気持ちが高かくなることを表現する

最近の言葉「アゲアゲ」です。

(頭の横で両手を同時に上下させ、テンションが上がるを表現)

 

音ではなく「意味」で言葉を考える。

手話を学ぶことはアナウンサーとしても本当に勉強になります。

そして、サークルを通じて、

この歳になって新たな友人ができる喜びも感じています。

 

まだまだ、ぎこちない私の手話ですが

意味を考え、心を込め、お伝えします。

プライムニュース「手話が語る福祉」のコーナー、

今後とも是非、ご覧下さい!!