毎月、第1金曜日のプライムニュースでは

「手話が語る福祉」のコーナーをお伝えしています。

25年続くこのコーナー。

本日、6月1日(金)の放送では

「難聴児に言葉を」と題して「岡山かなりや学園」を取り上げます。

放送の中では、ナレーションや字幕以外に手話表現を入れていますが、

毎回ミーティングを行い、このように収録しています。

奥の黒い服の方が手話表現担当者。

映像に合わせて手話表現を入れますが、

ナレーションが聞こえないため

手前のお二方が原稿のどの部分なのかを指しながら進めます。

 

一人でも多くの方に放送を届けたいと始まった「手話が語る福祉」

是非、ご覧頂けたらと思います。