残念・・・。

未分類

今年、夫婦で初めて応募したのですが・・・。

残念。

人気なのがうなずけます。

きっと私の分も後輩が頑張ってくれるはずなので、

ニュースを通じてしっかりと応援したいと思います。

今週の手話!!

番組

今週の手話サークルの1コマです。

普段は手話で様々な会話をするのですが、

不慣れな私のために、メンバーの方がクイズを作ってくれました。

問題は私の出身地「岐阜」について

岐阜県の周りの県を、参加者が答える形で「手話表現」を学びました。

 

1枚目の写真は「愛知」です。

それでは、こちらは?

ヒントは「愛知は親指」、こちらは「小指」です。

「手話」一つひとつの意味を考えながら手話を学ぶと本当に興味深いです。

 

さて、次回の「手話が語る福祉」は7月6日(金)放送。

今回は「海」がテーマです。お楽しみに!!

今週の課題「DVD」!!

未分類

みなさん、岡山県聴覚障害者センターをご存知でしょうか?

岡山市北区南方の「きらめきプラザ」内にあるのですが、

そこでは、条件を満たした人であれば、

手話表現が入ったDVDを借りることが出来ます。

 

作品内容は様々ですが、

中にはセンターの職員の方が出演・撮影・編集したものがあるんです。

写真の3つもセンターの制作作品。

テレビ局の私たちが見ても内容、演出ともに「へー」っと思う部分が随所にあり

「課題DVD」として手話サークルの帰りに借りています。

本当に勉強になります。

 

写真のタイトルで興味を引かれた方もあるかと思いますが、

ちなみに「岡山」の手話表現は「イ草」を表したもので、

「へー」は顔の前を片手でなでるように動かします。

 

私たちが25年にわたり放送してきた「手話が語る福祉」も収蔵されています。

ご関心のある方、ぜひ会員登録し、ご覧頂けたらと思います。

手話は「言語」

アナウンス

先日、プライムニュースで放送した

「手話が語る福祉」のコーナーはご覧頂けたでしょうか?

VTRやスタジオ部分で私が手話をしていましたが、

実は、このコーナーを担当するにあたり、

地元の手話サークルに入会し、週に1度手話を学んでいます。

この日のテーマは「手話の基本文法」

この文法に沿って様々な表現をしていきます。

同じ言葉でも意味によって様々な表現方法がある手話。

私は「あがる」について様々な手話表現をメンバーの前で発表しました。

↑はエレベーターが「上がる」

このほかにも値段が「上がる」

天ぷらが「揚がる」

小学校に「あがる」(入学する)

緊張して「あがる」

そして、下の写真は気持ちが高かくなることを表現する

最近の言葉「アゲアゲ」です。

(頭の横で両手を同時に上下させ、テンションが上がるを表現)

 

音ではなく「意味」で言葉を考える。

手話を学ぶことはアナウンサーとしても本当に勉強になります。

そして、サークルを通じて、

この歳になって新たな友人ができる喜びも感じています。

 

まだまだ、ぎこちない私の手話ですが

意味を考え、心を込め、お伝えします。

プライムニュース「手話が語る福祉」のコーナー、

今後とも是非、ご覧下さい!!

6月1日(金)のプライムニュース

番組

毎月、第1金曜日のプライムニュースでは

「手話が語る福祉」のコーナーをお伝えしています。

25年続くこのコーナー。

本日、6月1日(金)の放送では

「難聴児に言葉を」と題して「岡山かなりや学園」を取り上げます。

放送の中では、ナレーションや字幕以外に手話表現を入れていますが、

毎回ミーティングを行い、このように収録しています。

奥の黒い服の方が手話表現担当者。

映像に合わせて手話表現を入れますが、

ナレーションが聞こえないため

手前のお二方が原稿のどの部分なのかを指しながら進めます。

 

一人でも多くの方に放送を届けたいと始まった「手話が語る福祉」

是非、ご覧頂けたらと思います。