香川県高松市沖の島にやってきました。

中学生たちがゴミ拾いに取り組んでいます。

きれいに見える砂浜なのに…

目立たないところに溜まっていました。

ペットボトルが捨てられゴミになると…

分解されるまで450年かかると言われています。

軽トラックいっぱいのゴミが集まりました。

正直、こんなにたくさんあるとは思っていませんでした。

「マイクロプラスチック」 聞いたことありますか?

波や紫外線の影響でプラスチックごみが小さく砕かれ

5ミリ以下になったものをマイクロプラスチックと言います。

瀬戸内海の砂浜にもあるのでしょうか?

砂を持ち帰って、マイクロプラスチック抽出実験もしました。

マイクロプラスチックは見つかったのか?

瀬戸内海の環境を守るために活動する人たちを応援するコーナー

「サザエさんが行く」

環境啓発学習に取り組むボランティア団体と中学生たちをお伝えします。

9月28日 午後3時~放送「Re:SETO」どうぞご覧ください。