7月30日の「サン讃かがわPLUS」…省エネ・節電 

お仕事

暑さで夏バテ気味の日が続いている久保です。

自宅でクーラー、扇風機をフル稼働していますが、

電気代もかかるし、CO2の排出量も増えるし…

そんなときは「クールシェアスポット」

涼しい商業施設や文化施設で過ごして

家庭の消費電力の削減につなげようというものです。

クールシェアスポットはこのステッカーが目印♪

今回お邪魔したのは香川県 高松市にある

地球温暖化防止活動推進センターです。

面白そうな書籍もそろっていて、楽しく時間が経ちました。

専門家が家庭の省エネ相談にも応じてくれます。

家族構成、自家用車があるかないか、など

様々な条件を入力し、適切な省エネ方法を模索します。

すぐにデータ化されるので見ていて楽しく、すぐに実践したくなりました。

香川県では7月15日~9月18日まで

「クールシェアかがわ」を実施しています。

涼しく楽しく夏を乗り切るために…

7月30日(日)の「サン讃かがわPLUS」

午後5時25分から詳しくお伝えします。

他、「愛の血液助け合い運動」の話題もあります。

どうぞご覧ください。

 

7月23日の「サン讃かがわPLUS」…香川用水 記念会館&香川オリーブガイナーズ

お仕事

香川県に赴任したとき、地元新聞紙に毎日

ダムの貯水率が掲載されていたことに驚いたものです。

「水を大切にする県なんだなぁ」と実感しました。

7月、香川県高松市に

「香川用水 記念会館」がリニューアルオープンしました。

古い文献にも讃岐の水不足が記されていました。

水不足に悩む長い長い歴史の中で「香川用水」は画期的な世紀の大事業。

香川用水ができてから水不足の心配はかなり減ったと言います。

「香川用水」ニュースでもしょっちゅう出てくるワードですが、

恥ずかしながら、どんなものかよくわかっていませんでした。

ここに来ると

香川用水の仕組み、歴史、治水に関する資料はもちろん

香川県の地形や気候なども精細な映像で見ることができます。

香川の水事情が学べるクイズもありました。

これがなかなか難しいんです。

正解すると、けっこう本気で嬉しいです。

夏休みの宿題にもぴったり!

子どもから大人まで楽しめる おすすめスポットです。

 

夏といえば「スポーツ観戦と生ビール」が憧れでした。

「いつか実践したいなぁ」と思っていたのですが、今年はぜひ 実現させたい!

香川を本拠地とする「香川オリーブガイナーズ」

プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」に所属するチームで

四国4県、4チームあります。練習にお邪魔しました。

プロ野球NPB入りする選手の育成を目指していて、

これまでに多くの選手が活躍しています。

ガイナーズのユニフォームでテンションアップ!

ライブで見る野球の迫力は最高です。

前期日程では惜しくも3位だったガイナーズですが、

7月29日からいよいよ後期日程がスタートします。

 

ガイナーズには北海道をはじめ全国各地から選手が集います。

もちろん地元、香川出身の選手も!

梶原 外野手と三好 捕手。

2人とも香川県出身 1年目の選手。

高校時代からライバルだったそうですが(高松と丸亀)、今は同じ球団で戦う仲間です。

爽やかで、野球への熱い思いがあって、たちまちファンになりました。

 

7月23日(午後5時25分~)の

サン讃かがわPLUSで詳しくお伝えします。

香川オリーブガイナーズ

皆さんも是非、球場で応援してください。