3月5日の「サン讃かがわ+」…「栗林碩学(せきがく)倶楽部」&「漆芸研究所 修了展」

お仕事

「お庭の国宝」とも称される香川県 高松市にある栗林(りつりん)公園。

この時期は梅の花が咲き競い、園内は梅の香りであふれています。

梅に桜…心弾むことが多い季節を迎えますね。

そんな栗林公園で歴史を学び、四季折々の食を楽しむ大人のイベント

「栗林 碩学(せきがく)倶楽部」が開催されます。

2017年4月~9月までの会員を募集しています。

栗林公園を取材中、梅の枝にとまる こんな鳥を見つけました。

もしかして…

メジロかな?

私たち取材陣はもちろん、

園内を巡る観光客の皆さんも夢中になって撮影していました。

四季折々の自然との語らいに癒されます。

「栗林 碩学倶楽部」の募集締め切りは4月5日です。

栗林公園の素晴らしさを、ぜひ堪能してください。

続いての話題は「香川県漆芸研究所 修了展」

漆の技法で数多くの人間国宝を輩出する

香川の凄さが感じられる作品展です。

硯箱(すずりばこ)や小箱、丸盆、額…

私たちが道具として使うものが芸術の域に達する漆芸の数々です。

艶やかな美しさにうっとりしませんか。

この技法を伝承し、後継者を育成しているのが香川県漆芸研究所です。

私が気になったのがクラゲの丸盆。

漆芸という伝統技法に、ユーモラスなデザインがたまりません。

修了展に向けて皆さん、作品づくりにいそしんでいます。

カワセミをデザインした水差しを製作中です。

細やかで根気のいる作業…

大変そうですが、ずっと見ていて飽きませんでした。

こちらは女性らしい華やかな作品です。

アジサイの丸い小箱だそうです。

どんな作品に仕上がるのか、とっても楽しみです。

詳しくは3月5日放送の「サン讃かがわ+」でお伝えします。

午後5時25分からの放送です。

どうぞご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月26日の「サン讃かがわ+」は…「KFC第2回演奏会」など

お仕事

岡山から電車マリンライナーに乗って香川へ!

香川には おむすびのような優しい形をした山が多く、

この山を見ると「讃岐に来たなぁ」と思えます。

うどん県  香川の自慢は、まずはうどん!

美しい景色!そして…

かがわジュニア・フィルハーモニック・オーケストラ にも ご注目ください。

卒団生たちによる第2回演奏会が

3月19日 午後3時30分~ 高松市のレクザムホールで開催されます。

卒団後プロとして活躍する音楽家も参加。

音楽の教科書でおなじみの曲が演奏されるほか、

オーケストラの楽器紹介などもあるそうです。

ステキな音色で春の訪れを感じる演奏会になりそうですね。

詳しくは2月26日(日)の「サン讃かがわ+」でお伝えします。

午後5時25分からの放送です。どうぞご覧ください。

 

 

 

香川は魅力いっぱい! 2月5日の「サン讃かがわ+」は「屋島ウォーク」

お仕事

DSC_2357

2月3日は節分ですね。

本日2月2日の「なんしょん?」でちょっと珍しい恵方巻きを紹介しました。

DSC_2364

香川県がシリーズ化しているもので今年は野菜に注目!

なんと、具材に魚介類や肉はなく、野菜オンリーの恵方巻きです。

DSC_2365

試食した あらきさんも、この表情♪

「野菜だけだと物足りないのでは?」

そんな心配はご無用。とってもボリューミーで食べごたえあります!

番組終了後、スタッフみんなで食べて絶賛でした。

香川県はいつも魅力的な話題であふれています。

 

サン讃かがわPLUSロゴ

 

香川の話題といえば「サン讃かがわ+」

香川県が取り組む最新情報をお届けしています。

屋島ウォーク②

3月16日(木)香川県高松市の屋島を巡るウォークが行われます。

ここは日本書紀にも記されている古代の山城。

大化の改新で有名な中大兄皇子とも関係がある、すごいところです。

山城修復後に来たのは初めてで、歴史の重みに圧倒されました。

DSC052

屋島ウォークが平日に開催されるのは「3月16日」が大切な日だからです。

この日は、瀬戸内海が日本最初の国立公園に指定された記念の日。

1934年に制定されました。

屋島ウォーク③

瀬戸内海といえば「穏やかな海」というイメージです。

天気予報でよく「波の高さは0.5メートル」と原稿を読んでいましたが…

DSC038

この景色は初めて見ました。

強風が吹き荒れ、海の水が巻き上げられています。

初めて見る光景に、カメラマンも一時取材を中断し、この光景を撮影していました。

屋島ウォーク①

取材は難航。

OKテイクはこんな感じですが

DSC0432

その前はこんな状況…

風がやむ、ほんの一瞬の隙を狙っての撮影でした。

%e3%82%b5%e3%83%b3%e8%ae%83%e9%a6%99%e5%b7%9d%e5%8f%8e%e9%8c%b2-033

このエリアに赴任して20年以上になりますが、

まだまだ知らない魅力がいっぱいあることに気づきます。

2月5日の「サン讃かがわ+」は屋島ウォークと北方領土についてです。

午後5時25分からの放送です。どうぞご覧ください。