6月21日の「サン讃岐かがわ+」

未分類

DSC0882

香川県高松市で行われた「介護職員 合同入職式」にお邪魔しました。

香川県内60以上の施設から、介護の仕事をする新人さんたちが勢ぞろい!

香川県の浜田知事も出席し、激励の言葉が贈られました。

DSC0885

新人の介護職員さんにインタビュー取材。

なんと埼玉県出身で、香川が気に入って香川での就職を決めたそうです。

決め手は うどん? 豊かな自然? 県民性?

これはいろいろ聞いてみなくては!

DSC0888

お話を伺ううちに、

介護の現状、問題点、日本の福祉制度のあり方など

いろいろと考えさせられる意見がたくさん出てきました。

いずれ誰しも年を取り高齢者になります。

福祉は他人事ではなく、自分自身の問題だと強く思い至りました。

 

IMG_3673

もう1つ

皆さん一緒に考えてみませんか。

6月22日は「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」です。

香川県にある国立療養所 大島青松園(おおしませいしょうえん) 森会長に伺いました。

かつて 、らい病と呼ばれたハンセン病のこと。

私の出身地 北海道ではほとんど聞いたことがなく、岡山放送に入社してから知りました。

偏見や差別、そして国の隔離政策…

知らない人は本当に知らないかもしれません。

「サン讃かがわ+」 6月21日(日)午後5時25分~

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの広場

お仕事

150612_132250

上の写真は私の名刺の裏です。

「みんなのニュース」

ご覧いただいているでしょうか?

17年間 続いてきた「スーパーニュース」が

今年度から「みんなのニュース」にリニューアルしました。

 

150612_132426

右下には見慣れない3ショット写真…

左から岡田アナ・篠田アナ・そして久保です。

「みんなのニュース」の中のコーナー、

「みんなの広場」を担当する“広場キャスター”です。

頑張っている人たちの声を紹介する3分程度のコーナーです。

 

150519_060213

広場コーナーのトレードマークはピンクのジャケット。

「なぜピンク?」

と思われる方もいるかもしれませんが、当初は違う色で考えていました。

ボツになった案として

・オーソドックスに紺色 → 普通すぎる

・広場らしく緑(芝生をイメージ) → 緑色のジャケットってどこで売っているの?

と、色々あったんです。

ということで、ジャケットを準備できたのは番組スタート直前…

サイズが合っていないので、

背中部分を内側から安全ピンでとめ、袖を内側に折って着用していました。

 

150519_060445

「これではいかん!」

ということで、イオンモール岡山内にある

洋服のお直し専門店でなおしてもらいました。

丈も少し短く、袖口のダボダボ感もなくなり、

以前よりスッキリしたの、わかりますか?

 

150612_132250

「みんなのニュース」がスタートして2カ月半。

「みんなの広場」は天気予報のあと、午後6時45分頃~放送しています。

頑張っていること、みんなに伝えたい特技・趣味、地域の取り組み…などなど

皆さんからの情報をお待ちしています。

どしどしお寄せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初挑戦です“家族で体育” 6月7日のサン讃岐かがわ+ 

お仕事

DSC_4106

香川県観音寺市にある総合運動公園です。

カラフルで可愛らしい遊具がいっぱいありました。

「サン讃岐かがわ+」“家族で体育”のコーナーに初挑戦です。

DSC_4117

平均台の上のパイプをよけながら歩くだけ…

歩くだけなのですが…

バランスを保つには全身の筋肉が必要です。

DSC_4094

「サン讃かがわ+」6月7日(午後5時25分~)

バランス感覚を保つ運動をご紹介します。

この運動は、香川県広報誌「THEかがわ」6月号にも掲載されています。

広報誌もあわせてご覧くださいね!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月7日のサン讃かがわ+ : こころの病って?

未分類

DSC_4066

ステキな手芸品の数々

丁寧な作りで、使い心地もバッチリです♪

DSC_4057

香川県高松市にある作業所にお邪魔しました。

空き箱を利用した可愛らしい小物入れや、お手玉、

布で作ったバッグなどなど…

細やかな作業ですが、皆さんの手際が素晴らしいんです。

ミシンがけは職人技でした。

DSC_4064

心の病がクローズアップされる時代になっています。

心の風邪は誰でもひく可能性があるし、あたたかい対応で症状も変わるし、

ステキな作品だって作ることができるんです。

ストレス社会の今、心の病について考えてみませんか。

「サン讃かがわ+」 6月7日(午後5時25分~)でお伝えします。