キャンプ初心者の皆さんへ

お仕事

CIMG7392

まだまだ寒い日が続きますね。

春が近づく三寒四温…

この日は身を切るように風が冷たく、とっても寒い日でした。

 

CIMG7409

「家族でキャンプ!参加者募集」

という取材です。

キャンプの実施時期は5月ですが、

取材は2月です。

 

CIMG7402

テーマは「夏休みキャンプの予行演習!」

何度も言うようですが、2月の厳寒の中での作業です。

 

CIMG7400CIMG7401

インドア派の私にとって、テントを建てるのは初めての経験です。

こんな風に事前に練習しておけば、夏のキャンプシーズンはばっちり!!!

というわけです。

結構おもしろくなってきました♪

 

CIMG7393

テントの裾の部分をロープで固定して、支柱を立てて…

「テントってこうやって建てるんだ!」

力学的にも興味深い考察ができました。

 

CIMG7411

初テント建て 終了!

予想以上に感動します。

 

CIMG7419CIMG7420

冷え切った体を温めてくれたのは特製の石焼き芋。

テント指導をしてくださった香川県立五色台少年自然センターの皆さんが用意してくれました。

涙が出そうなほど嬉しかったよー(本当に寒かったんです)

冬はやっぱり、石焼き芋が無敵ですね。

キャンプの時期には

定番のカレーライス♪

ドラム缶窯でのピザ作り!(^^)! などなど

メニューがさらに充実します。

 

CIMG7415

キャンプ未経験の方、大歓迎の「家族でキャンプ」

詳しい内容は「サン讃かがわ」の番組でご紹介します。

3月1日(日)午後5時25分~の放送です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気が梅色でした

お仕事

CIMG7487

「あなたは桜と梅のどちらが好きですか?」

「華やかさでは桜ですが、桜には梅のような薫りがないのが残念です」

 

CIMG7481

学生のころ読んだ平安文学に上記のようなやりとりがありました。

北海道育ちで梅を見たことがなかった私、

「私も梅を嗅いで平安貴族ごっこをしたい!」

と切望しておりました。

 

CIMG7477

憧れの梅の香り・・・

100本以上の梅が空気を染めている錯覚に陥ります。

 

CIMG7486

季節の花々を楽しめる穴場スポット

香川県園芸総合センター(高松市香南町)です。

ここの梅は盆栽風に仕上げられ、芸術的な形をしています。

梅の木と同じポーズをとると、こんな感じです。

 

CIMG7489

お雛様ムードたっぷり

香川県園芸総合センターのこの時期おすすめポイントをご紹介します。

「サン讃かがわ」

3月1日(日)午後5時25分~放送です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぬき讃フルーツ 収穫&食&ワークショップも

お仕事

CIMG7495

「さぬき讃フルーツ」ご存知ですか?

香川生まれのフルーツたちです。

この時期はイチゴの「さぬきひめ」がイチオシ。

粒が大きくジューシーで、まさに“姫”の味わいです♪

 

CIMG7490

さぬき讃フルーツの収穫やスイーツ作りなどが体験できる産地交流会が開催されます。

この おいし~いイベントをたくさんの人にしってほしい!(^^)! と

イチゴ栽培のハウスの中に のぼりを持ち込んでPRです。

のぼりを立てるのが難しかったので、人力で対応!

足がしびれるほど、長時間ご協力いただきました。

本当にありがとうございます。

 

CIMG7493

おいしいイチゴを作るため、ハウスは太陽の動きを計算しつくして設計。

勉強になるお話もたくさん伺えます。

イベント内容・応募方法などを「サン讃かがわ」でご紹介します。

2月22日(午後5時25分~)放送です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漆王国 若手作家 奮闘中!

お仕事

CIMG7471

斬新なデザイン

ユーモラスながら妙な迫力がある屏風です。

香川県漆芸研究所(高松市)に展示されているこの漆芸作品(えっ?漆!)は

戦前から戦後にかけて活躍した作家が制作したものです。

CIMG7464

実は香川県は漆芸王国!

「漆」といえば、漆塗りのお椀ぐらいしかイメージできませんでしたが、

日用工芸品・美術品もすごいのです。

(私が好きなのは漆塗りのビール用マグカップ♪)

特に漆の技法「蒟醤(きんま)」は香川県から人間国宝が続出!

人間国宝から指導を受けられるのが、香川県漆芸研究所なのです。

 

CIMG7462CIMG7427

この漆芸研究所で学ぶ生徒さんたちの修了展が来月から始まります。

現在はその制作の真っ最中。

生徒さんは北海道や千葉県など全国各地から。

若い女性が多いのに驚きました。

CIMG7467

これは黄色い色漆を磨いている最中です。

表面に浮き出ている白っぽい模様、皆さんにはどう映りますか?

(私にはただのシミにしか見えなかったのですが…)

 

「磨くことで、下の層の漆が浮き出てくるんです。

どんな模様に仕上がるかは、今後の作業しだいです」

 

修了生の皆さんも、どんな作品になるかドキドキ&ワクワクのようです。

私も完成品がすっごく気になる!!!

2月22日放送の「サン讃かがわ」(午後5時25分~)で

制作の様子などをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月16日のバレンタイン

お仕事

「日本酒のつまみは塩があれば十分!」

普段はあまり甘いものは食べないのですが

今年のバレンタインは自分へのご褒美チョコと称してケーキを買った久保です。

 

150216_123141

そんなバレンタインも過ぎた2月16日(月曜日)

このようなクッキーが会社の机の上に…

私だけでなく、他の人の机の上にも置いてあります。

「いったい、だれが、何のために???」

みんな嬉しさ半分・不安半分…

 

150216_123030

“犯人”はすぐに判明しました。

矢野みなみアナウンサーでした♪

なんと手作り!!!

男性代表として萩原アナにも登場してもらいました。

2日遅れのバレンタインの怪奇…

いつも面白い話題を提供してくれる後輩たちです。

 

 

ロコモティブシンドロームって何?

お仕事

CIMG7352

本日のテーマは「ロコモティブシンドローム」

「なんだか美味しそう♪」

と思っていたら(ロコモコ丼と完全に勘違い)まったく違いました(-_-;)

 

CIMG7362

ロコモティブシンドロームとは運動器症候群のこと。

骨・筋肉・関節などが衰えた状態のことでした。

ロコモ度チェックの1つが、歩幅測定です。

 

CIMG7353

台に座って片足で立ち上がるテストもあります。

台の高さは40センチから10センチまで。

40センチは楽々クリアだぞ~!

 

CIMG7354CIMG7357

30センチ クリア♪

20センチもどんなもんだい!

でも10センチは怖くてできませんでした。

(絶対にヒザ痛めるーーー)

無理は禁物です。

 

CIMG7349

これは ロコモ予防のトレーニングです。

肩幅より少し広めに立ち、息を吐きながらお尻を下げて、ゆっくり立ち上がります。

運動量はそれほどではありませんでしたが、

バランスをとるのが意外と難しく、何度か後ろにひっくり返りそうに…

 

CIMG7347

ロケで一番時間がかかったのが、このトレーニングのシーンでした。

真剣に取材に挑むスタッフたち。

そして広報用の写真撮影も…

「変顔、いっぱいとれましたよ!!!」

すっごく嬉しそうに報告されました。

 

CIMG7343

ロコモティブシンドロームは新しい国民病と言われています。

2月15日(午後5時25分~)放送の「サン讃かがわ」でご説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢へ向かって! かがわーくフェア

お仕事

就職活動には苦労した久保です。

アナウンサーの一次試験は東京で行う放送局が多かったので、

京都⇔東京の交通費はもちろん(大学時は京都在住でした)

時間・体力もかなり消耗…

試験を受けるときには疲労困憊で原稿読みはボロボロ

もちろん、あっさり一次審査落ちでした(-_-)

「もっと効率よく就職活動できればなぁーーー」

 

CIMG7390

香川ゆかりの就職活動中の皆さん!

3月3日はおひなさま

だけではなく、

サンメッセ香川(高松市)に行きましょう。

香川県の企業  約150社が集まる就職面接&企業説明会

「かがわーくフェア」が開かれるんです。

なんといっても1カ所で効率よく情報収集できるのが嬉しい♪

2月15日の「サン讃かがわ」で詳しく紹介します。

どうぞご参考になさってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラワーフェスティバル

お仕事

CIMG7381

ウェルカム!

南国ムードたっぷりのここは

香川県園芸総合センターです。

花に囲まれていると、むやみにテンション上がります。

 

CIMG7368

2月28日と3月1日

サンメッセ香川(香川県高松市)でフラワーフェスティバルが開かれます。

香川のステキなお花を探してみましたよ。

 

CIMG7364CIMG7373

ピンクや白が可憐な雰囲気、シクラメン。

華やかな黄色はラナンキュラス。

ラナンキュラスってあまり聞き慣れないかもしれませんが、香川県で作られた品種です。

温暖な気候の香川では、いろいろな花が開発されているんです。

 

CIMG7377

「うわー!!!大きな春菊、おいしそう♪」

(園芸センターでは新品種の野菜も作っているのか!?)と思ったら

春菊ではなく、マーガレット(花をつける前)でした。

でも、マーガレットはキク科だそうですよ(当たらずとも遠からず?)

 

CIMG7379

お花の手入れをするときは、タイヤつきの椅子を使います。

左右に移動する この椅子は「ごま」と言われています。

私は「コロコロぐるま」と(勝手に)名付けました。

 

CIMG7384

多種多様な花が集まる「フラワーフェスティバル」はイベントも満載。

お花に癒されに来ませんか?

2月8日(日)午後5時25分~放送の

「サン讃かがわ」でイベント内容をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終盤は大混雑!確定申告はお早めに

お仕事

CIMG7339

「原始人アナウンサー」のあだ名をつけられたこともあります。

超アナログ人間の久保さち子ですが、

この日は確定申告の「e-Tax(イータックス)」に挑戦です。

 

CIMG7338

電子申告だと

・24時間いつでも可(税務署で手続きすると2~3時間待ちということもありました…)

・数字を打ち込めば自動計算!(計算ミスが防げるぞ♪)

・還付がスピーディ(通常1ヵ月半かかるところ約3週間だとか)

などなどのメリットがあるそうです。

「e-Tax(イータックス)」のイータ君(画面右のポスターにいます)に

敬意を表して同じポーズをとってみました。

手のひらにパソコンを乗せているように見えるかな…?

 

CIMG7336

確定申告は2月16日~3月16日まで。

年度末の忙しい時期なので、早めにすませたいものです。

2月8日(日)午後5時25分からの「サン讃かがわ」は

確定申告のあれこれを紹介します。

 

 

 

 

屋島ウォーキング

お仕事

CIMG7264

不思議な森の中に迷い込んだ気分。

神秘的な雰囲気です。

CIMG7275

香川県高松市の屋島(やしま)の山の上です。

ウバメガシの木々が美しく、マイナスイオンたっぷり。

CIMG7287

屋島といえば、源平合戦の場として知られていますが、

それより前のかな~り古くからの歴史があります。

ここは鑑真和上(がんじんわじょう)がお通りになった道とか。

中国から日本に渡海した鑑真和上は奈良時代のお話…

屋島 古道 すごいです。

CIMG7290

このあたり一帯は、国立公園に指定されています。

実は、瀬戸内海は日本初の国立公園!

1934年3月16日に指定されました。

「その3月16日にウォーキングを楽しんじゃおう♪」

という催しが行われるので、事前取材というわけです。

「秋の備讃瀬戸ウォーク」(サン讃かがわ10月5日放送)でお世話になった

ボランティアガイド組合の林さんに再びご登場願いました。

CIMG7269

「世界の宝石」と称される瀬戸内海の景色はもちろん素晴らしいのですが

山の奇岩にも注目。

学術的にも価値があるものがいっぱいだそうです。

これは必見!

CIMG7281

屋島は南と北にエリアが分かれています。

山上まで車でこれますが、

ウォーキングイベントはもちろん歩き!

ふもとから山頂へ登り、南から北へ縦走し、再び下山。

距離にして13キロです。

CIMG7302

「あちらに見えますのが“長崎の鼻”でございます」

と紹介する顔に疲労の色が…

ウォーキングの最終地点です。

CIMG7285

山あり谷あり(?)

結構ワイルドな道も通ります。

CIMG7293

長崎の鼻、先端を目指してラストスパート。

ここは「砲台跡」

瀬戸内海は海上交通の要衝ですが、

軍事的にも重要な地点でした。

CIMG7298

長崎の鼻、先端に到着!

CIMG7297

後ろに見える あの山頂から来たと思うと、感慨深いです。

(結構な距離です・・・)

CIMG7299

屋島ウォークの魅力を「サン讃かがわ」でお伝えします。

本日2月1日 午後5時25分から放送です。