サン讃かがわ 芸術の夏

未分類

CIMG4409

「さぁ始まりました。サン讃かがわ!

さっそく本日の情報をクリック♪」

近頃、この「サン讃かがわオープニングフレーズ」を

真似するお子さんもいるとか…

今回も張り切っていきますよ。

CIMG4755

坂出市の瀬戸内海のすぐそばにある「東山魁夷せとうち美術館」

いつ来ても風光明媚で素敵なところです。

CIMG4765

この景色に見覚えある人、いますか。

「そんなのわからんわー」

というのが普通の感想ですが、

実はサン讃かがわの関係者に、このエリアで育った人がいました!!!

山や形や海の位置関係、干潟の存在などなど、

今まで謎とされていた場所が特定できた貴重な発見だそうです。

8月31日まで開催の「美しき日本 瀬戸内の風景」で展示されています。

CIMG4457

この作品も芸術的!!!

CIMG4449

と思うのは私だけでしょうか・・・

高松市の香川県漆芸研究所で彫りを体験しました。

何層にも塗り重ねた色漆(いろうるし)を彫刻刀で彫って模様を出す技法です。

CIMG4466

漆芸研究所で学ぶ生徒さんたち。

香川県は漆芸の技法で人間国宝を続々と排出しています。

ここでは人間国宝からも指導を受けられるんです(すごい!!!)

CIMG4460

サン讃かがわで詳しくご紹介します。

7月20日(日)午後5時25分からの放送です。

 

 

 

 

コイ ではありません

お仕事

P1100046

今回 ご一緒するのは笑顔がキュートな素敵な女性

高松市 観光交流課の安藤さんです。

P1100078

威風堂々とした たたずまいの玉藻城(たまもじょう)

安藤さんのおすすめスポットは高松市にある玉藻公園です。

殿様・姫様の気分になれる衣装(羽織)も貸し出しています。

679

お城のお堀を遊覧船で観光。

船の周りには魚がウヨウヨ集まります。

遊覧船を始めた当初は遠巻きだった魚たちも

今はすっかり『なついて』いるそうです。

P1100010

早速、エサやりを体験…

普通は鯉が泳いでいるものですが

一体、この魚は何???

P1100037

一般的なお堀では見られない魚たちがいっぱい!

それぞれに縄張りがあるらしく、

船頭さんがいろんな場所へ案内してくれました。

私の正直な感想は「おいしそう…」

邪念いっぱいのリポートです(反省)

P1100052

高松市中心部のサンポート高松では、この夏だけの特別イベントも実施。

瀬戸内海国立公園 指定80周年を迎えた今年、高松の夏は見逃せない催しが満載です。

「ワンダフルたかまつ」

7月19日(土)午後1時5分からの放送でご紹介します。

 

 

3年4カ月ぶり

未分類

140708_220825

7月3日。

この日はずっと緊張し通しでした。

朝一番に新聞の「2月生まれの運勢」の欄をドキドキして読みましたよ。

(ちなみに「商談が成立する日」でした。なかなか悪くない運勢?)

この日は3年4カ月ぶりに昼ニュースを担当。

7月1日付で香川県(報道部)から岡山県(アナウンス部)へ異動してから

初の生放送ニュース読みでした。

画面にも緊張感がみなぎっていますが…

きちんと「ニュース」が伝えられるよう、今後より一層精進する所存です。

ちなみに、本日は約3年半ぶりに日曜日のニュースを担当。

午後5時25分からは「サン讃かがわ」

午後5時30分からは「スーパーニュース」をどうぞご覧ください。

 

 

これは 貴重な体験です

お仕事

CIMG4500

風速15メートル以上は強風域

風速25メートル以上は暴風域

台風は風速17.2メートル以上 などなど。

天気予報を読むことが多いこともあり、

頭の中では、数字をインプットしていたのですが、

体感的には実感できていませんでした。

「ゴーッ!!!!」

という風の音で自分の声が聞き取れない状況です。

CIMG4511

高松市生島町にある香川県防災センターです。

いろいろな災害が疑似体験できる施設です。

CIMG4507

今度は震度7を体験。

家具が固定されていても相当怖いです。

CIMG4508

本当に怖いです。

CIMG4496

ほかにも煙が充満した部屋体験などいろいろあります。

「いざというとき、落ち着いて行動できるように」

確かに、一度 体験学習していると違うだろうなぁと実感します。

本日7月13日の「サン讃かがわ」(17:25~)で詳しくお伝えします。

 

 

 

 

 

お仕事

CIMG4429

今回ご紹介するのはこちら!

と差し出した手の先には、なぜか「注意」の文字。

誰ですか、要 注意人物だなんて思ったのは。

CIMG4419

香川県産業技術センターにやってきました。

注意 ではなく、注目したいものがいっぱいですよ。

CIMG4421

パソコン画像に映っているのは植物の断面図。

電子顕微鏡で見てみました。

あの植物がこんな形をしているなんて意外です。

CIMG4484

こちらもご注目。

高松市の商店街にある献血ルームです。

この日は全種類の血液が不足していました。

私はA型。

なぜか周りには驚かれます(B型と言われることが多いです)

CIMG4477

中はゆったりとくつろげる空間でした。

リラックスして献血できそうな雰囲気です。

CIMG4482

夏場は血液が不足しがちなシーズンです。

7月13日の「サン讃かがわ」(午後5時25分~)で詳しくお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

日本のものづくり支えます

未分類

ちょっと気になる車を発見!

ここで何が行われているかと言いますと…

CIMG4324

車の部品を徹底的に調べていました。

ここは香川県立高等技術学校。

公共の職業能力開発校で、香川県には高松と丸亀にあるんです。

CIMG4320

車だけではありません。

自動車工学・電気システム・建築システム・機械システム

いろいろな分野がありました。

CIMG4335

実践と講義で学習!

皆さん、すごく真剣です。

CIMG4418

ものづくりの技能を競う全国大会でも多くの入賞者を排出。

卒業後は皆さん、それぞれの分野で活躍されています。

7月6日(日)午後5時25~「サン讃かがわ」でご紹介します。