スナメリ物語4 外来種問題

未分類

「みんなで瀬戸内の環境について考えよう!」

と作成した『スナメリ物語』はカメのお話からスタートします。

「ミシシッピ アカミミガメ」という外来種、皆さんご存じですか?

通称「ミドリガメ」だそうです。

「カメってこんな感じだよね♪」とデザインしたところ

「これは海亀の特徴だ。ミドリガメと全然ちが~う!!!」

と実際にミドリガメを飼っている上司から熱く語られました。

やり直しです。

実在するものは やっぱり事前にちゃんと調べないとだめですね<(_ _)>

足にはしっかり爪もあって、模様がなかなか複雑…

カメを飼っている上司から「まぁ こんなもんだろう」とOKでました。

実際に完成したのがこちら。

「模様が複雑だと色付けが大変では…」との意見を取り入れ

目の横の赤い模様だけ残しました。

すっきりして、よりアカミミガメらしい特徴が際立ったと思います。

次の問題は…

陸に住むアカミミガメと、海に住むスナメリがどう接触するか?

結局、こんな感じに。

遠近感に無理がありますが、ご容赦ください。

日本に昔からいる亀の存在を脅かす外来種として

問題になっているミシシッピアカミミガメ。

元々はペットとして日本に連れてこられました。

大きくなって捨てられて…問題の原因は人間です。

ミシシッピアカミミガメは赤ちゃんのときは小さくて

本当に可愛いと言います。捨てられたとき、

アカミミガメはどんな気持ちだったのでしょうか。

2019年12月に行われた『スナメリ物語』の朗読会で

アカミミガメのセリフを担当したのが堀アナです。

「俺らは、ただ生きているだけだ」

渾身の言葉を紡いでくれました。

『スナメリ物語』はOHKの環境情報バラエティ番組

Re:SETO(リセット)から生まれました。

ミシシッピアカミミガメが登場する特集は2019年9月28日に放送。

実は、この回のRe:SETOナレーションを読んでいるときに

『スナメリ物語』の構想が浮かんだのでした。

番組HPでも過去の放送を観られます。どうぞご覧ください。

1月30日のサン讃かがわはオリーブ!

未分類

香川県庁にある植木です。

1月上旬、オリーブの実がなっていました。

香川県が日本一の収穫量を誇るオリーブ!

そのシェアは約96%を占めます。

サラダやパスタにオリーブオイルをかけたり

ワインのおつまみにオリーブの新漬けなんかも良いなぁ…

と思っていたら、もっとバリエーション豊かな食べ方があるそうです。

まずはジャガイモ・金時ニンジン・ブロッコリー

そしてオリーブの新漬けを蒸していきます。

火が通ったらジャガイモをつぶして

他の野菜は一口大にきざんで

オリーブオイルと塩コショウで味付けします。

最後に水を切ったヨーグルトと粒マスタードで和えるとポテトサラダの完成。

ヨーグルトがマヨネーズの代わりなんですって。

ゴロゴロ野菜とオリーブの新漬けの食感が絶妙!

オリーブの香りがジャガイモの味をより引き立てます♪

オリーブの新漬けを使ってもう一品。

天ぷら粉を付けてオリーブオイルで揚げるだけ。

塩気があって 外はカリッ 中はもっちり

スナック感覚でいくらでも食べてしまいそう…

ビールが欲しくなります!

さらにさらに…もう一品。

オリーブオイル、もろみ、ナッツを合わせたディップソースです。

野菜に付けて食べると、これまた野菜が一層おいしい!!!

ディップソースだけでもお酒のつまみにぴったり。

香川のオリーブオイルは香りが良くすっきりした味わいなので

日本人の好みにもよく合いそうです。

オリーブオイルには、ポリフェノール、ビタミンE、オレイン酸などの

機能性成分が多く含まれています。

私は「オリーブメニューで一杯!」といきたいところ(^^)/

ビール、ワイン、日本酒、ウイスキー、何にでも合いそうだと思いませんか?

オリーブ王国!香川

1月30日のサン讃かがわplusでお伝えします。

どうぞご覧ください。

スナメリ物語3 Re:SETO

未分類

環境情報バラエティ番組「Re:SETO(リセット)」で

スナメリ物語を一部、放送します。

主役のナメリ君は森アナ。

先月のステージ初披露でもナメリ君役で活躍してくれました。

他の配役はガラッと変えて、初めてのメンバーで臨みます。

総枠10分のところ、約4分のコンパクトな物語に仕上げました。

ステージとはまた違うOHKアナウンサーの朗読でお伝えします。

1月25日(午後3時~4時)放送「Re:SETO」

どうぞご覧ください。

 

 

 

1月23日のサン讃かがわは讃岐の恵方巻

未分類

今年もやってきました!恵方巻の季節です。

「さぬきまるごと恵方巻」

今年も香川の美味しいものがいっぱい詰まっていますよ♪

小エビは素揚げにして塩をふり

鯛は味噌漬け

貝はボイルしてわさびマヨで和える…

などなど、食材によって違う味付けや調理をしているとか(^^)/

こちらは和菓子店!

「さぬき恵方ロール」が洋菓子店と和菓子店からも販売されます。

和菓子屋さんの恵方巻ってどんな感じかなぁ?

香川県産のフルーツや野菜の羊かんと白あんで

見た目も美しく上品な甘さに仕上げていました。

早く節分が来てほしい!

「さぬきまるごと恵方巻」と「さぬき恵方ロール」は予約受付中です。

チラシやホームぺージ(さぬきうまいもん)で詳細が確認できます。

1月23日のサン讃かがわで紹介します。

他「四国の新幹線シンポジウム」の話題もお伝えします。

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

スナメリ物語2 ナメリ君とアマモちゃん

未分類

「瀬戸内海の環境を考えよう!」と執筆してみた『スナメリ物語』

12月15日 イオンモール岡山でOHKアナウンサーで披露しました。

モニターにイラストを映しての朗読会です。

イラストのデザインも私がしたんですよ。

主人公はスナメリの「ナメリ君」。

イルカとクジラの仲間で瀬戸内海に生息する絶滅危惧種です。

3パターン考えて上司に相談したところ左上のデザインで即決!

実は私もこれが一番かわいいと思っていたんですよね。

「表紙絵はこんな感じかな…」

再生紙の裏紙を使って何枚も下書きしました。

友達がいっぱいいるナメリ君の世界観が表れているかなぁ?

上記のデッサンをもとに色付けした試作品の一部です。

画面左の海草「アマモちゃん」は当初、このようなデザインでしたが

「ネギっぽい」との意見が…

アマモはネギではなく海草です。

ネギと間違われないように…

何度も何度も描き直し…

落ち着いたのがこちら。

茎を細くすると目や顔の表情がうまく描けないので

目を顔からはみ出すデザインにしてみました。

当初、アマモちゃんは1人(1本?)の予定でしたが、

アマモちゃんAとB、2人で朗読する形に変更。

アマモちゃんA・Bはおしゃべりが大好き!

いろんなことを知っていて軽快にトークします。

女子高生や主婦たちをイメージして書きました。

トークの内容は食糧問題や海ごみ

マイクロプラスチックについて。

この話題を軽妙に伝えるのは相当な技術が必要です。

この大役に指名したのは新人の今川アナと北村アナ。

2人とも猛特訓の末、見事に披露してくれました。

『スナメリ物語』

今後どんな形で展開していくか模索中です。

ブログでも引き続き紹介していきます<(_ _)>

スナメリ物語1

未分類

「スナメリ物語」という朗読物語を作りました。

瀬戸内海に生息する絶滅危惧種 スナメリが主人公。

ナメリ君と名付けました。

12月15日 イオンモール岡山で開催されたイベントでお披露目しました。

ステージ左はしにあるモニターにイラストを映し出しての朗読会です。

イラストも私が描いたんですよ。

朗読を担当したのはこちら5人のアナウンサー。

左から堀アナ、岸下アナ、森アナ、

そして今年入社した今川アナと北村アナです。

私は総監督的に朗読全体のチェックです。

モニターの映り具合もばっちり!

みんな見てくれたかなぁ…?

瀬戸内海の環境問題について子供から大人まで

みんなで考えてもらいたいなぁと思って書いた物語です。

今後シリーズに分けて、作成裏話も交えて紹介していきます<(_ _)>

10月31日のサン讃かがわ…農業フェア 凄いです!農業試験場

未分類

実りの秋 食欲の秋

香川は美味しいものがいっぱいあります。

モロヘイヤ 皆さんは食べたことありますか?

サッと湯がいたモロヘイヤ、私はこの日 初めて食べました。

思いのほかあっさりと食べやすく、葉も茎も柔らかく

とってもとっても美味しいです。

今まで食べたことがなかったなんて…悔やまれます。

それもそのはず!

このモロヘイヤは「さぬきのヘイヤ」と言って

香川県農業試験場で開発された新品種なんです。

農業試験場、すごいです♪

香川の農業の最先端が体感できる「かがわ農業フェア」が

11月10日に香川県農業試験場で開催されます。

子ども農業体験では、顕微鏡での観察などもあるそうですよ。

詳しくは10月31日のサン讃かがわplusでお伝えします。

どうぞご覧ください。

10月24日のサン讃かがわ

未分類

10月24日のサン讃かがわplusは盛りだくさん!

かがわ縁結び支援センター・EN-MUSUかがわ

3周年を迎えました。これまで

893組のカップルが成立し、そのうち63組が結婚されたそうです♪

取材中はスタッフも結婚話で大いに盛り上がりました。

結婚って良いですねぇ

結婚をお考えの20歳以上の皆さん、EN-MUSUかがわにご注目ください。

ところで、このマークご存じですか。

ペイジーと言って、各種料金の支払いが簡単にできるそうです。

私は初めて見ましたが、他の取材スタッフは結構知っていました。

香川県の納税通知書にもペイジーのマークがつきました。

10月からペイジーサービスが利用できるそうです。

いつでも・どこでも・簡単に! がモットー。

県税の納付システムがここまで進化しているとは…すごいです。

香川県庁の建物は高いです。

どうやったら全景を撮影できるのか…

いつも悩みます。

そんな香川県庁の21階に上ったこと、ありますか?

展望室になっていて見晴らしは抜群です。

そこでプロジェクションマッピングが行われたら

こんな感じになるのかなぁ

11月24日(午後6:30~10:00)まで

高松市の夜景をバックに展望室の窓に映像を上映する

プロジェクションマッピング実施中です!

入場は無料で、県庁1階の専用入り口から入れます。

詳しくは10月24日のサン讃かがわplusをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペイジーサービスが利用できます。

 

 

 

 

 

 

9月21日 学芸館高校60周年番組

未分類

日本三大奇祭の一つ「はだか祭り」で有名な岡山市の西大寺観音院。

岡山学芸館高校はその歴史あるお寺からほど近い場所にあります。

今年60周年の岡山学芸館高校は

先進的な取り組みを積極的に行う一方で

伝統的な心も大切にしてきました。

明治天皇の玄孫 竹田恒泰さんがナビゲートする特別番組

「令和こそ日本人精神を貫く 岡山学芸館高等学校60年の軌跡と展望」

9月21日 午後2時から放送します。是非ご覧ください。

9月28日放送のRe:SETO

未分類

香川県高松市沖の島にやってきました。

中学生たちがゴミ拾いに取り組んでいます。

きれいに見える砂浜なのに…

目立たないところに溜まっていました。

ペットボトルが捨てられゴミになると…

分解されるまで450年かかると言われています。

軽トラックいっぱいのゴミが集まりました。

正直、こんなにたくさんあるとは思っていませんでした。

「マイクロプラスチック」 聞いたことありますか?

波や紫外線の影響でプラスチックごみが小さく砕かれ

5ミリ以下になったものをマイクロプラスチックと言います。

瀬戸内海の砂浜にもあるのでしょうか?

砂を持ち帰って、マイクロプラスチック抽出実験もしました。

マイクロプラスチックは見つかったのか?

瀬戸内海の環境を守るために活動する人たちを応援するコーナー

「サザエさんが行く」

環境啓発学習に取り組むボランティア団体と中学生たちをお伝えします。

9月28日 午後3時~放送「Re:SETO」どうぞご覧ください。