今回は「高速道路料金割引社会実験」について

調査しました。

岡山市では、これまで様々な社会実験を実施してきました。

「西川緑道公園筋の歩行者天国」や…

「コミュニティサイクル」など…。。。

 

今回は、「高速道路料金の割引社会実験」です!

 

まずは、山陽自動車道「吉備サービスエリア」の

「吉備スマートIC」を利用するとお安くなるという実験です。

いくつかの条件はありますが、それで150円利用料金が安くなるのは

嬉しいですよね。

 

その他、「岡山米子線沿線交流促進社会実験」として

普通車2000円の割引プラン料金で利用できるそうです。

もちろん、ETC利用限定やインターネット申し込みなどの

利用条件はありますが、お勧めのプランですよね。

 

もちろん、期間限定の社会実験です。

お得なのは、利用者にとってもうれしい情報です。

皆さんもチェックしてみてくださいね。

 

 

しかし…、色々な社会実験があるものですね。

知らないことも多いです。

私もまた一つ勉強になりました。

 

 

詳しくは…

9月2日(日)午前11:45から放送の

「おかやまももてなし調査団!」で!

 

(再放送は9月3日(月)午前11:20~)

(再々放送は9月9日(日)午前8:25~)