スポーツ取材が多い今は、

スタジアムや体育館など、行く場所が大体決まってしまいます。

そんな中、インターハイで24年ぶりの優勝を飾った

就実高校バレーボール部がバレー教室をするという事で、

先週土曜日、珍しく吉備中央町に行きました。

9人制のチーム、デンソーテンと就実高校から、

小中学生やママさん選手が指導を受けたバレー教室。

立派な体育館です。

ちなみにデンソーテンのバレー教室は全国各地で人気なんだそうです。

笑い声が響き、楽しいながらも、

チームワークや反射神経が鍛えられそうな練習でした。

取材を終え帰り道、せっかく吉備中央町まで来たので、

道の駅に寄ってみると・・・

軽トラックで”巨大なカボチャ”が次々と運び込まれてきました!

なんでもハロウィン用に、

1個5000~6000円程度で販売されるのだとか。

夏が終わると、もうそんな季節がやって来ますね~

ジャンボカボチャは、町内で栽培していて食べられるそうです。

いや~なんだかほのぼのした気分になりました。

8月最後の月曜日、26日のライブニューススポーツコーナーでは、

そのバレー教室の話題や、

渋野日向子選手に続く、岡山期待のゴルフ選手などを紹介しました!

ついに服装も長袖に。

衣装協力はビッグアメリカンショップさんです。