4月7日日曜日のJ2リーグ、ファジアーノ岡山対アルビレックス新潟。

OHKとしては2年ぶりのサッカー中継でした。

解説は、今回が10回目のファジアーノ中継となる

サッカー元日本代表フォワードの武田修宏さん。

最初にお願いしたのが2012年4月だったので、もう7年前になります。

長い間、見て頂いているんですね~

当時は、その後日本代表にも選ばれた川又堅碁選手(現J1磐田)がいました。

川又選手と武田さんは、最近「ある場所」であったそうで、

そんな話も試合前のステージイベントで話してくれました。

(ちなみに”らしい”場所でした(笑))

このステージイベントでは毎回、

”サッカー以外”の武田さんの近況をお聞きするのが恒例となっています。

今回は、前日の深夜まで、某キー局の「大感謝祭」に出演していた話や、

事務所の先輩、和田アキ子さんの誕生日会の話、

ドッキリに仕掛けられた話、

・・・・・などなど、他の解説者の方とは一線を画すトークショーです。

最後は客席に飛び込んでサポーターにインタビューするアドリブも。

ちなみに武田さん、控室ではホワイトボードを使って、

スタッフに「ファジアーノの戦術」を講義してくださったのです。

その姿は”武田監督”そのもの!

「俺が監督したら開幕戦の国歌斉唱はアッコさんにお願いする」

と、しっかり笑いも取る武田さん。

解説では「ストライカーは(運を)持っている事も必要」と仰っていましたが、

帰りの岡山駅で、前園真聖さん、丸山桂里奈さんと偶然一緒になり、

ネットニュースに上がってしまう武田さんは

やっぱり持っています!

すっかり写真を撮るのを忘れてしまったのですが、

武田さんのご活躍をぜひテレビでチェックしてください!

ちなみにOHKで直近放送される番組は「ドッキリ」だそうです(笑)

その、ファジアーノ岡山対アルビレックス新潟戦などをお伝えしました

4月8日の月曜スポーツコーナー、

衣装協力はビッグアメリカンショップさんです。