お墓参りで・・・

日常の出来事

 

 子供達を連れて祖父母の墓参りに

出かけました。

 

 10年前に90歳で他界した祖父は

若い頃、中国大陸や南の島に出征しました。

敵の弾丸がヒューッ!と音を立てて

耳のすぐ横をかすめたこともあったそうです。

その弾丸があと数センチずれていたら

戦後生まれの父は生まれることがなく

私も子供達もこの世にいません。

 

 私は、昔祖父から聴いたこの話を

よく子供達に話して聞かせます。

「その時おじいちゃんが死んどったら

 みんな産まれとらんのんで。

 今、生きとることを幸運と思って

 自分の命も他の人の命も大切にして

 生きていかにゃぁいけん」。

 

 墓の周囲の雑草を抜いたり

落ち葉を拾ったりしながら、

ご先祖様への感謝の気持ちや

命の尊さについて話し、

線香に火を付けて合掌したのですが、

(続きを読む…)

小4の娘が。

日常の出来事

 うちの娘は私に似ず運動神経が良い上、

身体がとっても柔らかいんです。

 

 直立姿勢からおもむろに両手を挙げて

後ろにのけぞり、鮮やかな弧を描いて

ブリッジの姿勢を取ることが出来ます。

背骨が折れるんじゃないかと思うくらい。

 さらにそこからバキバキの腹筋を活用し

(続きを読む…)

カブトムシの脱走防止策

日常の出来事

 知人から頂いたメスのカブトムシに

子供達が「モモ」と名付けて、

玄関の靴箱の上に置いた

小さなプラスチックの虫かごで

飼育しています。

 

 「桃の種の周りを好んで食べるから」

『モモ』なのだそうですが、

それしか与えていないんだから

メニューの選びようがないわな。

 

 この『モモ』が、夜になると

子供達の目を盗んで?脱走を図ります。

そして、おそらくは虫かごの軽いふためがけて

渾身の力で羽ばたき、下から体当たりし、

(続きを読む…)

ニンジンの栽培にまずまず成功!

日常の出来事

 趣味の家庭菜園は夏野菜の収穫がピーク♪

 

 ゴーヤ、キュウリ、ナス、トマト、

ミニトマト、オクラ、シシトウ、ピーマン、

エダマメ、シソ・・・。

 

 連日の強い陽射しに加え、消費税増税が

食費節約へのマインドを刺激してくれたため、

水やりと草抜きに例年以上に精が出て、

毎日どれかが何本(個・枚)か収穫できるという

好ましい状態となっています。

 

 

 その中でも特に喜ばしいのが、ニンジンです。

これまで何度かトライしましたが、

育て方がマズかったのか

小さくて細いものしか収穫出来ませんでした。

ところが今年はなんと・・・・・!

(続きを読む…)

勘違い

日常の出来事

 先日、蒸し暑かったのでジュースを買おうと

馴染みのコンビニに出かけた際、

店の入り口でご主人が暑そうに

打ち水をしておられたので、

 

「こんにちはぁ!

 蒸しますねぇ、きょうは・・・」と

店に入りながら声を掛けたら、ご主人が

(続きを読む…)

伊武雅刀さんの名曲『子供達を責めないで』が好きです。

伊武雅刀さん

 

低音ボイスと渋い演技が光る名優、伊武雅刀さんが今から31年前、

昭和58年に歌った『子供達を責めないで』という曲が好きです。

歌というよりはむしろ演説で、

「私は子供が嫌いです・・・」に始まり、子供が嫌いな理由について

延々と熱弁をふるうのですが、テンションの上がり方が絶品なんです。

一番最後のフレーズ、「私は、子供が、嫌いだあああああっっっ!!!」と

絶叫するくだりなぞは血管が切れるのではないかと心配になるくらい。

高校生の時、初めて深夜ラジオで聴いて衝撃を受けたのですが

久しぶりにこの歌のことを思い出し、Youtubeで探してみたら

何と懐かしの『夜のヒットスタジオ』の動画があり

伊武さんが熱唱?熱弁をふるっている姿を確認することができました。

おおおっ!  良いねえ、動画。  伊武さんの目が最高。

カメラワークも。 井上順さんのリアクションも。

この芸風、今なら劇団ひとりさんかな?

 

 

まだ30代半ばの若かりし伊武さんの貴重な映像に感激し、

繰り返し視聴した後、傍らにいた妻に鑑賞を強要してみたものの、

著しく共感を得られませんでした。

おもしろいのにぃ。

「ああ、これ完全に覚えてカラオケで歌いたいなぁ・・・・」と呟いたら

「絶対にやめた方が良い」とアドバイスを受けました。

 

 

もう一つ感動したのは、この曲は洋楽が原曲なのですが、

何と訳詩を担当したのが、あの秋元康さんだったこと。

 

 

長っ!