DSC_1017

 

 「フルーツ王国おかやまフルーツパフェ研究会」の

会合にお招き頂きました。

 

 会場の岡山全日空ホテル宴会場が午後8時までなので

「7時45分までには来て下さい」とのこと。

夕方の生放送と反省会が終わった後、

競歩選手のようなフォルムで全日空へ。

何とか間に合って「駆け付け1杯!」と出して頂いたのが、

写真のメロンパフェでした。

 

 遅れて参加した何人かが挨拶もそこそこに

その見た目を礼賛しながらメロンパフェを撮影。

そして、思い思いにトッピングを口に運びました。

 

 一口に「メロンパフェ」と言っても、メロンの他に

ミルクアイス、ベリー、パインソース、ココナッツムース、

グラノーラ、リーフパイなど「具だくさん」です。

 これらを口の中で調合し、その調和(ハーモニー)を

楽しむとともに、研究しました。「研究会」なので。

甘味、酸味、香り、食感。トッピングの一つ一つが持つ

これらの要素の組み合わせは数えきれないほど。

一口一口に納得や驚きがあり、夢のような時間を堪能して

滞在時間40分間で全日空ホテルを後にしました。

 

 この会合に先立つ今年4月。

この会の会長を務める男性と2人きりで、

同じ全日空ホテルのカフェで

イチゴパフェについて「研究」しました。

 

DSC_0901

 

 昼下がりのカフェは若い女性グループや

商談のビジネスマンで賑わっていて、

彼らがチラチラと怪訝な様子でこちらを見ていたようにも

感じられましたが、そんな視線なんぞはものともせず、

スーツのおじさん二人は満面の笑みを浮かべながら

写真を撮りまくった後、ガツガツとイチゴを口に運び、

パフェの魅力について語り合ったのでした。

 

 

DSC_0902

 

 フルーツは岡山の宝。

季節ごとに、お店ごとに様々な味が楽しめる

岡山のフルーツパフェを全国の皆さんに

知ってもらいたいと思っています。