岡山市南区豊成にある市立温水プール。



小学生の頃は友達と遊ぶために、

中学・高校の頃は水泳の練習のために、

社会人になってからはダイエットのために、

何度か利用したことがあります。



ご存知の方も多いと思いますが、

このプールを温めるのに使われているのが

ゴミを燃やす際の熱です。

このプールの隣が岡南環境センターという

ゴミ処理施設なのです。



















主に旭川より西で回収された可燃ゴミを

焼却するための施設で、

1日に220トンもの可燃ゴミを処理できるんです。



取材でお邪魔したのは午前9時過ぎ。

収集を終えたパッカー車が列を作り、

8つある扉から次々にゴミを投入していきます。



















現在、岡山市だけでなく、お隣の久米南町、

玉野市の可燃ごみも処理できるよう、

新たな施設を設置する動きがあり、去年8月、

岡南環境センターの敷地が候補地となりました。

今後はどういう施設にするか

具体的な内容が決まっていきます。





去年の年末に開かれた11月定例岡山市議会では

この他にも放課後児童クラブや産業・観光振興など

幅広い分野で論戦が繰り広げられました。



















『岡山市議会TV GIKAI-STYLE

 ~令和元年11月定例市議会を終えて~』は



今月25日(土)午後1時半からと

当日深夜の1時40分から放送します。



何卒ご覧下さい!





報道キャスターの頃は

議会を傍聴することが多かったのですが、

(それにしても険しい一瞬を捉えたな、
 
 この写真。)



















最近ではこの番組のロケの時くらいしか

議会の傍聴に行けません。



市議会では私達の生活に関わる

地元の身近な問題が取り上げられますし、

けっこう白熱して見応えがあるので

本当はもっと見に行きたいのですが。

皆さん、議会の傍聴に出かけましょう♪



LET’s 議会~!!