コシの強いさぬきうどんを打ちます! 体育館で。





















大海原では竿を垂らします! ジャケットで。





今夜(10日)放送する

『サン讃かがわPLUS』のロケです。


















高松市の屋島少年自然の家では

小中学校の自然体験学習のほか、

季節に応じた楽しい行事を開催しています。




11月23日(土祝)と24日、1泊2日で

自然を満喫する「屋島で秋を探そう」という

イベントが開催されます。





















自然学習施設ならではの体験プログラムが

たくさん用意されていて、

その1つが野外炊事!

家族で協力してカレーうどんを作ります。



ロケでは体育館の中で作りましたが。




















自分で作ったうどんは、形は不細工でも

最高に美味しいです!




















また、目の前に広がる瀬戸内海で

魚釣りも体験できるんですよ!

ジャケット姿で釣りのリポート・・・。


秋の屋島の魚は種類が豊富で、

大きな魚も釣れることがあるそうです♪♪♪



私は小さなフグが1匹だけでしたが。



















普段の生活から離れた環境で家族や友達と

助け合いながら素敵な体験ができそうです!




対象は香川県在住の小学生とその保護者で

屋島少年自然の家にメールかハガキ、FAXで

10月30日までに申し込んで下さい。



詳しくは今夜10時48分からの

『サン讃かがわPLUS』をご覧下さい!

(W杯バレー中継が延長になれば

 時間が後ろにずれます)