先日、帰宅途中に西の空を見上げると

オレンジ色に染まる雲がマフラーのように

伸びていました。  ああ、きれい。

こんな空が見られて今日はラッキー。





















また、別の日に香川県庁でロケをしている時、

植栽の木をなんとなく見ると、
























香川県の県木、オリーブで、

しかも黄緑色のかわいらしい実が

いくつも付いています。

へええ。 こんなことに気付けて

今日はラッキー。








8月14日に44歳になりました。





宮崎駿さんはスタジオジブリを立ち上げ、

伊藤博文は初代総理大臣になり、

大塩平八郎が乱を起こしたのが

いずれも44歳。



私はまだ何も立ち上げていませんし、

町内会長にすらなっていませんし、

社内クーデターさえ起こしていません。

ただの『なんしょん?』MC(木金)です。




あああ、子供の頃の将来の夢は

何か大きなことを成し遂げ、

「伝記に書かれる」だったのになあ。



偉人断念。   意思が弱くて。


























ただ、日々生きていて

小さな「幸せ」が無数にあることに

喜びを感じています。

多分、伝記に書かれるようなことは

もう無いかと思いますが、

これからも小さな幸せを

たくさん感じられるように

アンテナだけは磨いておこうと思います。






あ、




伊能忠敬が日本地図を作るために

測量に出掛けたのは、55歳・・・。