10連休! とはいきませんでしたが、

何日かお休みを頂いたので、

予定通り家庭菜園の手入れをしました。






私は草抜きが大好きです。



草抜きは裏切らないからです。



どんなに雑草が生い茂っていようとも

額に汗してスコスコ抜き続ければ、

必ずや新しい種や株を受け入れてくれる

クリアな地面に生まれ変わってくれるからです。



努力が報われ、成果に直結するわけです。



受験や日々の仕事、育児だとそうはいきませんよ。

どれだけ勉強しても不合格になることだって

ありますし、

一生懸命取り組んだ業務が、会社や上司から

まったく評価されないことなんて日常茶飯事。

惜しみなく愛情を注いで育てた我が子に

「お父さんの後はトイレが臭い」などと言われ

落ち込むのです。


その他、人間関係のあれこれなど、

世の中の多くの努力は裏切られることの方が

多いのではないかとすら思えてきます。

あゝ無情。




ほぼ半日を費やした草抜きを終え、

きれいな真っ茶色になった地面を眺めながら

「もはや信じられるのは草抜きだけ。
 
 草抜きは裏切らない!」と確信していたら、


1週間前に草を抜いたばかりのエリアから

新たな草の芽が無数に顔を出していることに

気が付きました。



ゾンビに見えました。



裏切られた・・・。