我が菜園のスナップエンドウが豊作です。


私はそれほど好きではなかったのですが
「子供の弁当に彩りを」と妻が主張し、
大量に植えた株に次々と実が付いたのです。


スーパーで販売されている価格から察するに
5千円分はありそうです。 


いやらしいですが。





サッとゆでて七味を振ったマヨネーズに
付けて食べるのがオススメです。

これまであまり美味しいと思ったことが
ない食材だったのですが、これは美味い!
甘くて瑞々しくて、マメの風味が強くて、
シャキシャキポリポリした食感も心地よくて
もうやめられません。 止まりません。






旬の食材を味わえるのは贅沢です。
今年はもう終わりかけですが、
来春の楽しみが1つ増えました。


そして、「今ならではの楽しみ」が
もう一つありました!
それは通勤時に電車内に掲示されている
路線案内図。





様々な駅名の中から
「元号になり得る駅名を探す」というものです。
数分間とは言え、通勤時の満員電車内はヒマです。
スマホを見ようにも周囲の目が気になるし。
そんな時にふと路線図を見て思い付いたのが
この時間のつぶし方。


「岡山」、「北長瀬」、「庭瀬」など
元号になりにくい漢字を用いた駅名が
圧倒的多数を占める中、
「大元」や「久世」、「知和(因美線)」などは
いかにも元号に使われそうな、
意味ありげな漢字から成り立つ駅名です。



「平成」に代わっても遜色ない程
「元号っぽい」駅名があるのか・・・・・、
満員電車に揺られながら
路線図(姫路~広島)を見上げていると、


ありました!!!






赤穂線の 「天和(てんわ)」 と



呉線の 「天応(てんのう)」!


駅名になってる時点で
選ばれなかったとは思いますが。
いかにも元号っぽいでしょ!




って本当にヒマか!