きょう12日(火)のテーマは「出会い」。
春は別れもあれば出会いもあります。
『なんしょん?川柳』は最終回を迎えましたが、
また新たな出会いもあるでしょう・・・。





前半、「川柳クイズ」の1問目は
婚活支援サービス事業に取り組む
パートナーエージェント主催、「婚活川柳」で
2016年度の銀賞に輝いた作品。







トップバッターの渡邊アナは世相を反映していて
これはこれで良いのですが、不正解・・・。






続くポン太さんの解答は「むしめがね」。
1文字足りませんね。



1文字目は「ポ」というヒントを出したら
淵本アナが・・・、







大正解!
前回に続きまたしても「淵本アナに甘過ぎる」と
嵐のような糾弾を受けてしまいます。
これで淵本アナは座布団9枚を獲得。



2問目がこのシリーズの最終問題。
大盤振る舞いで5枚の座布団を贈呈することに!







淵本アナだけではなく、
ここまで7枚獲得の渡邊アナにもチャンスが!

その2問目は・・・、





淵本アナは「肉食」と答え、不正解。


渡邊アナは「奥さん」と
かなり良い筋の答えですが不正解・・・。






ヒントを出したらまたも過剰だったようで・・・、





淵本アナが「鬼嫁」 で大正解!





抽選で視聴者3人にクオカード2000円分を
プレゼントさせて頂きます♪

ご応募はコチラから(3月15日までです!)

https://www.ohk.co.jp/present/index.php?PG=5



コーナー後半では
視聴者の皆さんから寄せられた作品のうち
岡山県川柳協会副会長の北川拓治先生が
選んだ24作品をボードに掲示、
優秀な2作品について解説して頂きます。







今回も全国からたくさんの作品が
寄せられました。ありがとうございました!






2番目に優れている「地位」に選ばれたのは
シンキチさんの
『新天地 出会いのドラマ 待つ四月』 です。





新天地で始まる新生活に
期待と不安とが入り交じる気持ちが
新鮮に感じられます。


最も優れている「天位」に選ばれたのは
さくら草さんの
『新しい風に会うため 靴磨く』 です。




新しい風の擬人化が上手で、
靴を磨くという行為に清潔感と期待がふくらむ
気持ちが評価されました。









さて、『なんしょん?川柳』のコーナーは
2016年10月にスタートし、
2年半にわたり隔週火曜日に放送しました。


2週に1度、クイズの問題になりそうな
作品を探すのはけっこう大変でしたが、
日本語を扱う職業に就く者としては
大いに勉強になりましたし、柔軟な発想や
思考の瞬発力が身に付いたような気がします。


岡山香川の視聴者の皆さん、
そして、川柳投稿サイトまるせんを通じて
番組に投句して下さった全国の川柳ファンの皆様、
どうもありがとうございました!
機会がありましたら再開します。
その時はまたどうぞよろしくお願い致します!