主人公は岡山市に住む小学3年生の男の子、斎藤直斗くん(8)。

夏休みに小学生の夢を実現させるという企画で
たくさんの応募の中から直斗君の夢が選ばれたのです。

大勢の大人たちの協力のもと、
夢をかなえるための約1か月間のプロジェクトがスタートしました。

直斗君の夢とは、どんな夢だったのでしょうか・・・・?
その夢を実現させることは出来たのでしょうか・・・?
そして、直斗君は今、どこで何をしているのでしょうか・・・?

『想い出宅配便』のコーナーでは25歳になった直斗さんを探しだし、
16年前の映像をご覧頂きました。

12月10日(月)午後3時50分からの『なんしょん?』で
お伝えします。 ぜひご覧下さい♪