8月29日は「焼肉の日」!『なんしょん?クイズ TakeOut!』

出演番組やイベント等のお知らせ

8月29日は語呂合わせで

「パンツ食う日」   ではなく、



「焼肉の日」なんですって。





















あす29日(木)の『なんしょん?』、

『クイズTakeOut!』のコーナーでは

先月オープンしたばかりの焼肉店を

ご紹介します!


構想8年!熟成72時間!という

オリジナルのメニューや

インスタ映えしそうなグループ向けの

インパクトメニュー!?は必見です。



また、岡山市で極上のジビエを

販売している会社「暁」も訪ねました。

独自の厳格な基準によって処理することで

まったく臭みがなく、柔らかいジビエを

世に送り出しています。



暁の野上雄一社長が極上イノシシ肉の

BBQを作って下さいました。

ロース、バラ、骨付きロースにフィレ、

マルシン(外モモと内モモの間)など

珍しい部位も焼いて頂いて食べ比べ、

食感の違いまで楽しめましたよ!


















『クイズTakeOut!』のコーナーでは

スタジオの3人の出演者に私がクイズを出題、

正解した人だけに私のお土産を

食べてもらいます。



正解者がいない場合は

視聴者の皆さんにプレゼントしますので

どうぞ皆さんテレビの前で

「外れろ~!外れろ~!」と念じながら

ご覧下さいませ♪♪♪




『なんしょん?』は8月29日(木)、

午後5時13分からです★★★



「年明けうどん川柳コンテスト」作品募集中!

出演番組やイベント等のお知らせ

















「全国年明けうどん大会2019
         inさぬき」が

12月に高松市のサンメッセかがわで

開催されます。



開催に先立って、香川県では

「年明けうどん川柳コンテスト」の

作品を募集しています。



年明けうどんにまつわるエピソードなどを

ユーモアを交えた、575の川柳にして

応募して下さいね!





応募を呼び掛けるために

香川県と連携して「うどん県」を

PRしているポケモンのキャラクター、

「ヤドン」と軽妙なお芝居をしましたよ♪


















手足ともに可動域があまり大きくない

ヤドン君に対し、かなり無理な動きを

お願いしたにもかかわらず、

果敢に挑戦してくれました。

























川柳の応募はスマートフォンやパソコンで。

詳しくは大会の公式ホームページをご覧下さい。

締め切りは9月29日です!





私とヤドンのアカデミー賞級の演技は

8月29日(木)夜9時54分、つまり、

『ルパンの娘』で深田恭子さんや

どんぐりさんらが「Lの一族」を熱演する

直前の『サン讃かがわPLUS』で

ご披露します!








安全運転で旅行券を!

出演番組やイベント等のお知らせ
 
制限速度を守ったり

急発進や急停止をしないなど、

安全運転に取り組むことで、

旅行券などがもらえるコンテストが

香川県で行われます!



















『セーフティドライブコンテスト』は

チームや個人で参加でき、

スマートフォン用のアプリと

車に搭載するタグを使って運転状況を診断、

点数化することで、チームの平均点を算出。

参加チームの中でのランキングを競います。




参加資格は、香川県内に在住または

通勤・通学している方で、

9月末まで参加チームを募集、

11月1日から12月31日まで

実施されます。

腕に自慢のドライバーの皆さん、

ぜひ参加してみては?





















詳細は

22日(木)午後9時54分からの

『サン讃かがわPLUS』をご覧下さい!




小さな「幸せ」をコツコツと

日常の出来事



















先日、帰宅途中に西の空を見上げると

オレンジ色に染まる雲がマフラーのように

伸びていました。  ああ、きれい。

こんな空が見られて今日はラッキー。





















また、別の日に香川県庁でロケをしている時、

植栽の木をなんとなく見ると、
























香川県の県木、オリーブで、

しかも黄緑色のかわいらしい実が

いくつも付いています。

へええ。 こんなことに気付けて

今日はラッキー。








8月14日に44歳になりました。





宮崎駿さんはスタジオジブリを立ち上げ、

伊藤博文は初代総理大臣になり、

大塩平八郎が乱を起こしたのが

いずれも44歳。



私はまだ何も立ち上げていませんし、

町内会長にすらなっていませんし、

社内クーデターさえ起こしていません。

ただの『なんしょん?』MC(木金)です。




あああ、子供の頃の将来の夢は

何か大きなことを成し遂げ、

「伝記に書かれる」だったのになあ。



偉人断念。   意思が弱くて。


























ただ、日々生きていて

小さな「幸せ」が無数にあることに

喜びを感じています。

多分、伝記に書かれるようなことは

もう無いかと思いますが、

これからも小さな幸せを

たくさん感じられるように

アンテナだけは磨いておこうと思います。






あ、




伊能忠敬が日本地図を作るために

測量に出掛けたのは、55歳・・・。