産経新聞の岡山版に、イオンモール岡山の中にある

OHKのオフィス「ミルン」で働くスタッフが

隔週で寄稿する「ミルンの窓」というコーナーがあります。

2月25日は私が担当でしたので、掲載されたものを

この欄に再掲します。(少し加筆修正しています)

 

**********************

 

 ミルンでは1つのスタジオの端と端に

夕方の情報番組『なんしょん?』と

ニュースのセットが組まれていて、

『なんしょん?』終了の3分後に

『みんなのニュース』が始まるため、

早めにスタジオに入って準備をしています。

 

 つらい思いをするのが『なんしょん?』で

料理コーナーがある日。

スタジオ中に漂ったままの美味しそうな香りは

「ニュースを読むお邪魔になっては・・・」などと

遠慮してはくれません。

 

 スパイシーなカレーや甘いクリームたっぷりのスイーツ、

ソースの焼ける香ばしい香りなどが容赦なく

ニュース生放送本番中の鼻腔を突き刺し、

40歳の私を涙目にします。

声が通るようにあえて空腹のまま体を空洞にしているため、

つらさ倍増です。

 

 いつぞやは番組冒頭でMCの矢野アナが

「きょうはタイ料理を紹介しま~す♪」と宣言したのを見て

嫌な予感はしていたのですが、やはり的中。

原稿を読む私はパクチーとナンプラーの強烈な香りに包み込まれ、

中堅アナとしての力量を問われたのでした。

「お前はこのタイの市場のようなスタジオで、

 平常心でニュースを読めるのか!?」

 

 ・・・修行です。

私、トムヤムクンが大好物なんです。

「トムヤム君!」と呼びたいくらい。

香りは目に見えないので、

視聴者や「ミルン」のスタジオを覗いている

ガラス窓越しのお客さんには伝わりにくいと思いますが、

そんな闘いの中で毎日頑張ってます。

 

 

 

 

saizusyou